お部屋探しFAQ

契約時に必要なお金は?詳しく見る
契約時に必要なお金には、敷金、礼金、仲介手数料、前家賃、損害保険料などがあります。金額の目安は以下のとおりです。
敷金・礼金 家賃の1~3ヶ月分程度。礼金は1ヶ月程度です。ない場合もあります。
前家賃 入居時の家賃は割計算される場合がほとんど。中旬の入居であれば1ヶ月分の家賃の半額。一般的には「その月居住する日数/30日」を家賃の額に乗じた金額になります。入居する日によって金額が変わりますが、月末近くに入居すると翌月の家賃も合わせて請求される場合があります。
管理費等 入居時の家賃は割計算される場合がほとんど。中旬の入居であれば1ヶ月分の家賃の半額。一般的には「その月居住する日数/30日」を家賃の額に乗じた金額になります。入居する日によって金額が変わりますが、月末近くに入居すると翌月の家賃も合わせて請求される場合があります。
損害保険 賃貸住宅に入居する場合、契約書に損害保険への加入が義務付けられている場合がほとんどです。借家人賠償責任保険と個人賠償責任保険、家財保険がセットになった住宅総合保険です。費用は物件によって異なりますが、概ね2万円程度(2年間)です。
仲介手数料 家賃の1ヶ月分プラス消費税。中には半額や無料という物件もあります。
その他 水道料金や町内会費など
一時金って何のこと?詳しく見る
不動産の賃貸借契約に際し、借主から貸主に一時的に支払われる金銭等のことです。一時金は、大別すると、預かり金的な性格を有するもの、賃料の前払的な性格を有するもの、権利の譲渡的な性格を有するもの及び営業権の対価またはのれん代に相当するものの4つがあると考えられます。一時金には、権利金、保証金・敷金、礼金などの新規賃貸借契約に伴うものと、更新料、名義書替料などの賃貸借契約の継続に伴うものがあります。
共益費ってどんな費用ですか?詳しく見る
ビルの維持管理(清掃・補修・警備等)に要する諸費用、共用部分に関する付加使用料、テナント、または区分所有者ごとに分類することの難しい付加使用料(全館冷暖房費用等)等を、専有面積あたりの金額をテナントまたは区分所有者に賦課される費用のことをいいます。ビルの構造、規模、管理形態等により差が生ずることになります。管理費を市場相場で賦課する考え方もあるため、この場合は賃料との区分が少なくなり、管理費を実質賃料に含める考え方もあります。
インターネットの物件情報に「敷引」という項目があるのですが何のことですか?詳しく見る
主として関西地区の居住用建物の賃貸借において行われている慣行です。賃貸住宅入居の際に、敷金あるいは保証金の名目で借主から貸主に対して支払われる預かり金を、退去時に借主の責務の有無にかかわらず一定割合を差し引いて返還することを言います。同意語で償却が使われる場合もあります。
瑕疵担保責任ってなんですか?詳しく見る
売買の目的物に隠れた瑕疵があったとき、売主が買主に対して負う責任をいいます。「売主の担保責任」の一形態です。瑕疵とは、建物にシロアリがついていたとか、土地が都市計画道路に指定されていたことなどをいい、買主は善意無過失である限り、契約時にわからなかった瑕疵のために損害を受けたときは、売主に対して損害賠償請求をすることができます。また瑕疵のため契約の目的を遂げることができない場合には、契約を解除することができます。ただしこれらは買主が瑕疵を知ったときから1年以内にしなければなりません。また強制競売で物を買った(競落した)場合には、買主にこれらの権利は与えられません。
退去時の原状回復について教えてください詳しく見る
民法616条(598条準用)の規定によれば、賃借人は目的物を「原状に回復してこれに付属せしめたる物を収去する権利」を有するとされていますが、これは、賃借人が付属させた物を取り除いて返還する義務があると解釈されています。賃貸借契約では、これらをもとに賃借人の原状回復義務を規定しているものが多いのですが、原状回復といっても、借りた時点の状態に戻す必要があるのではなく、賃借人が契約により定められた使用方法に従い、社会通念上の通常使用をしていたのであれば、借りた当時の状態よりも悪くなっていたものとしても、そのまま賃借人に返還すればよいと学説・判例では考えられています。最近、特に賃貸住宅退去時の原状回復においては、その範囲、費用負担をめぐってトラブルが増加しており、(財)不動産適正取引推進機構が建設省の委託に基づき、平成10年3月に「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」を公表しています。
部屋を借りたいと思っているのですが、正社員でなくても借りることはできますか?詳しく見る
大家さんの立場で言えば、安定した収入のない方の入居はご遠慮いただきたいもの。従って答えは「難しい」になります。ただし、就職が内定している場合や、保護者・親族の方等でしっかりした保証人を立てれば何とかなる場合もあります。管理会社、大家さんの審査基準は物件によって異なりますので、前もって確認したほうが良いでしょう。
連帯保証人は親族でなくてもいいですか?詳しく見る
連帯保証人は親族でなくても良いのですが、やはり望ましくは親族ということになります。特に、若い方で親御さんが現役であれば、親御さんに連帯保証人になっていただく場合が殆どです。保証能力のある親族がいない等、特別な理由がある場合に親族以外の方を保証人にすることは可能です。ただし、審査はあります。なお、最近は保証料の支払が発生しますが、保証人不要システム(保証会社と契約)もありますのでご相談ください。
仕事をやめたいのですが、社宅を出たあと失業中でも部屋を借りられますか?詳しく見る
大家さんの立場で言えば、安定した収入のない方の入居はご遠慮いただきたいもの。従って答えは「難しい」になります。ただし、就職が内定している場合や、保護者・親族の方等でしっかりした保証人を立てれば何とかなる場合もあります。管理会社、大家さんの審査基準は物件によって異なりますので、前もって確認したほうが良いでしょう。
たまたま良い物件を見つけました。
今住んでいるアパートの契約期限はまだ先なのですが住み替えはできますか?詳しく見る
もちろん可能ですが、金銭的な負担が生じる覚悟が必要です。以下の点に注意してください。

①現在お住まいの住宅の賃貸借契約
現在お住まいの住宅の賃貸借契約書を確認する必要があります。解約時の規約が書かれているはずです。「解約する場合には1ヶ月前までに申し出なければならない」などですが、記載がないときは3ヶ月前までの申し出が原則です。では、突然の解約はできないのでしょうか?そんなことはありません。ただし、定められた期間(申し出が1ヶ月前までなら1ヶ月分、3ヶ月前までなら3ヶ月分)の家賃を支払わなければなりません。また、特約等に「退去月の賃料等は日割としない」などと定められた契約だと負担が増えますので注意が必要です。

②家賃負担
家賃は貸主・借主間で合意した入居日から発生します。一方、現在のお住まいの住宅に関しては、退去を申し出てから実際に退去(明渡し)するまでは家賃が必要です(この場合、前出の特約があると当該月の賃料全ての支払が必用になります)。この新居の入居日から現在お住まいの住宅の解約日までの期間は両方の家賃を支払うことになります。新居の入居日と現在お住まいの住宅明渡し日が近ければ、金銭的な負担は少なくなります。
フリーターです。アルバイト先からは源泉徴収票をもらっていません。契約時に差し支えありますか?詳しく見る
管理会社、不動産会社によって違いはあると思いますがフリーターの方の入居は基本的には難しいところが多いようです。大家さんの立場で言えば、安定した収入のない方の入居はご遠慮いただきたいもの。ただし、就職が内定している場合や、保護者・親族の方等でしっかりした保証人を立てれば何とかなる場合もあります。管理会社、大家さんの審査基準は物件によって異なりますので、前もって確認したほうが良いでしょう。
彼と一緒に、アパートを借りて2人暮らしをしたいと思っています。
2人で部屋を借りることはできますか?
部屋を2人で借りることになるのですがどちらの名義で借りればよいのですか?詳しく見る
契約の名義はどちらかお一人でよいと思いますが、もう一方の方も同居人として契約書ないしは入居申込書の同居人に記載されることになります。ただし、婚約もされていないお2人での入居という場合、大家さん、管理会社によっては断られることがあるようですので前もって確認したほうが良いでしょう。
メールなどで入居や契約の申し込みをしたいのですが・・・詳しく見る
ホームページあるいはメールでの入居、契約のお申し込みはできません。原則としてご本人様の来店が必要です。お部屋を探す等、紹介や案内の依頼は可能ですので、当社ホームページからも遠慮なくお申し付けください。
引越しの際の留意点を教えてください。詳しく見る
当社のホームページでは引越しの際の転出、転入手続きを、市区町村役場での手続き、電気、ガス、水道、電話等ライフライン関連の機関に対する手続き、車やバイク、免許証や銀行、クレジットカードなど、必要な届け出を分類して紹介しています。そちらを参照してください。
転入届や免許証の住所変更など、引越しの際に必要になる手続きを教えてください。詳しく見る
当社のホームページでは引越しの際の転出、転入手続きを、市区町村役場での手続き、電気、ガス、水道、電話等ライフライン関連の機関に対する手続き、車やバイク、免許証や銀行、クレジットカードなど、必要な届け出を分類して紹介しています。そちらを参照してください。
今使っている電気製品は転居先でも使えますか?詳しく見る
そのまま使えるもの 電熱を利用する器具 電気釜、トースター、電気コンロ、コタツ、電気毛布、電気カーペット、アイロン、白熱灯など
電波を利用する器具 テレビ、ラジオなど
そのまま使えるが、能力が変わる モーターを利用する器具 掃除機、ジューサー・ミキサー、インバーター式エアコンなどで50/60Hzと表示されているものはそのまま使えますが、扇風機、冷蔵庫、換気扇などは回転数や消費電力が変わります。
そのままでは
使えない
モーターを利用する器具 洗濯機、乾燥機などは部品の交換が必要になります。ラジカセやステレオなどで、50Hzとか60Hzと表示されているものは部品の交換が必要です。
蛍光灯など インバーター式の蛍光灯はそのまま使えますが、それ以外のものは安定器の交換が必要です。
電子レンジ 50/60Hzと表示されていないものは、トランス、コンデンサ、タイマーなどの交換が必要です。
今使っているガス器具は転居先でも使えますか?詳しく見る
都市ガスの種類は全国で7グループもあります。引越し先のガスの種類にお手持ちのガス器具があうかは確認が必要です。仙台市では熱量変更の作業が終了し、13A(天然ガス)に切替えられています。ちなみに都市ガス13Aは従来の6Bに比べ熱量が高いため、6B器具で13Aを燃やすと危険です。
詳しくは仙台市ガス局へ 仙台市ガス局電話:0800-800-8978
耐火構造とはどんな構造のことですか?詳しく見る
鉄筋コンクリート造、れんが造等の構造で、建築基準法施行令107条で定める耐火性能を有するものをいいます。具体的には、壁、柱、床、梁および屋根にあっては、建築物の規模および構造により30分から3時間以上火災に耐えられる性能を有するものとして建設大臣が認めて指定するもの、階段にあっては、鉄筋コンクリート造等で国土交通大臣が耐火性能を有すると認めて指定するものをいいます。
建物の構造にRCとかSRCとかあるんですがどう違うのですか?詳しく見る
建物の構造には以下の種類のものがあります。
種類 構造の説明 特徴
鉄筋コンクリート造(RC) Reinforced Concrete造の略
鉄筋は引張力に強く、コンクリートは圧縮力に強いという利点を生かし、鉄筋でコンクリートを補強した構造。
高層建築になるほど下層部分の柱、梁を太くする必要があるために用いられる。中高層マンションに多い。
鉄筋鉄骨コンクリート造(SRC) Steel Reinforced Concrete造の略
骨組を鉄骨でつくり、その周囲に鉄筋コンクリートをかぶせてその主要な構造部分をつくる方法。
強度に優れ、高層住宅、高層建築物に多い。高級・高層マンションに多い。
鉄骨造(S) Steel構造の略
一般的に言う鉄骨構造。
木造建築の住宅より機密性が高い。
プレキャストコンクリート造(PC) Precast Concrete造の略
「プレ」は前もって、「キャスト」は鋳型にはめて製造することをいい、工場であらかじめ鉄筋コンクリートパネルを製造し、これを現場で組み立てて構造体をつくる工法で建てられた構造。
コンクリートパネルは工場で製造されるので、現場での工期が大幅に短縮でき、狭い現場にも対応できる。低層の建物に多い。
鉄骨プレキャストコンクリート造
(HPC)
High strength Precast Concrete造の略
「プレ」は前もって、「キャスト」は鋳型にはめて製造することをいい、工場であらかじめ鉄筋コンクリートパネルを製造し、これを現場で組み立てて構造体をつくる工法で建てられた構造。
コンクリートパネルは工場で製造されるので、現場での工期が大幅に短縮でき、狭い現場にも対応できる。高層の建物に多い。
気泡コンクリート造
(ALC)
Autoclaved Light weight Concreteの頭文字をとったもので軽量気泡コンクリートのこと。施工しやすく、断熱性・耐火性にも優れているといわれ、主に住宅の外壁や間仕切りに用いられる。 鉄骨造のアパートなど低層の建物に多い。
軽量鉄骨造
(LGS)
Light gage system造の略
鉄骨造のうち、軽量鉄骨を構造材として用いたもの。低層の住宅に多く、新築のアパートに多い。
木造より耐火、耐震性に優れ、木造より遮音性に優れる。
木造 柱・梁・小屋組等構造上主要な部分のほとんどが、木材、木質材料(構造用集成材、構造用合板、パーティクルボード等)で構成される構造のこと。 通気性がよく結露の心配等が少ないが、耐火・耐震性、遮音性に限界がある。
下駄履き住宅ってなんですか?詳しく見る
主としてマンションにおいて、1階や2階部分が店舗やガレージ等の用途に使われており、その上層階が住宅となっているものをいいます。住宅と店舗等が1棟の建物内に存在することです。下駄履きマンションということもあり、店舗の入口と住宅の入口とが分けられる場合とそうでない場合がありますが、中古マンションの評価においては、管理に関して積極的に評価されるとはいえないようです。
アパートとマンションってどう違うのですか?詳しく見る
構造の違いによって呼び方を変えています。それぞれの構造や特徴は以下のとおりです。
呼称 アパート マンション
建物 2階建て以下の集合住宅 3階建て以上の集合住宅
構造 木造・木造モルタルプレハブ・軽量鉄骨 鉄筋コンクリート(RC)・鉄骨鉄筋コンクリート(SRC)など
準耐火構造 耐火構造
特徴 建築に要する期間がマンションに比べて短く、コストも低いため賃料が安い場合が多い。
木造のアパートは通気性が良く結露の心配等が少ないものの、反面、冷暖房の効率がやや悪い。 耐火・耐震性、遮音性に限界がある。
耐火・耐震性、遮音性、全てにおいてアパートより優れている。新築の場合、モニタ付きインターホンや宅配BOXが備え付けられている物件も増えているが、建設・設備の維持面などから管理費は高い。
アパートより建築時間・コストがかかるため賃料がやや高め。
テラスハウスとタウンハウスってどう違うのですか?詳しく見る
テラスハウスとは、長屋建て、連続建てともいわれ、各戸が土地に定着し、共用の界壁で順々に連続している住宅のことです。タウンハウスとは、接地型住宅団地のひとつの形態で、住戸を集約化し、各住戸が専用使用する土地の面積を最小限にとどめ、オープン・スペースやコミュニティ施設用地を確保して良好な住環境を団地全体で創設するものです。しかし、タウンハウス団地内の住宅はテラスハウスであることが多いため、テラスハウスのことをタウンハウスということもあるようですが、この両者はもともと異なった意味を持つものです。なお、敷地(団地の敷地の全部あるいは一部)が共有となるか否かで区別し、共有であればタウンハウス、そうでなければテラスハウスと称することもあります。
ケアーマンションってどんなマンションですか?詳しく見る
高齢者専用の集合形式の住宅です。単身者、夫婦用などのタイプがありますが、各住戸は高齢者に配慮された設計、設備となっていて、必要に応じて生活相談や介護など日常的な生活支援サービスが受けられます。高齢者の増加に伴い需要が伸びています。高齢者住宅には、住宅施策としてのシルバーハウジングやシニア住宅、福祉施策としての有料老人ホームやケアハウスなどがあります。
物件の情報を見るとロフト、グルニエ、メゾネットなどありますが、どんな住宅ですか。詳しく見る
①ロフト
本来の意味は、屋根裏部屋、倉庫などの上階のことですが、住宅の屋根裏を物置等として利用するスペースを指す用語としても定着しています。一戸建て住宅だけでなく、切妻屋根のマンション最上階の住戸などにも採用されています。また、最近ではワンルームマンションによく見られ、この場合は中2階のスペースを指します。
②グルニエ
屋根裏部屋のことです。元来は穀物を置く場所を意味していました。天井の傾斜があり、外気の影響を受けやすいため居室には適していないものの、断熱材の使用や、屋根の一部に窓を付けることで通風や採光を確保することにより、居室としても利用できます。
③メゾネット
マンションの2階建てと考えてください。上下2層に分かれた住宅を1戸の住戸として用いる、ヨーロッパタイプの集合住宅の方法で、それぞれに専用の内階段があります。高級なマンションに多くとりいれられており、1階は接客スペースや共用のスペースに、2階は各人の居室にと立体的に居住空間を利用することができます。
サービスルームってどんな部屋ですか?詳しく見る
建築基準法の採光基準等を満たしていない居室以外の部屋で、通常は納戸として建築確認を受けている部屋のことです。多目的ルーム、スペアルーム、フリールーム等と表現されることも多く、あんどん部屋といわれる場合もあります。あんどん部屋は直接外気に接する窓等の開口部が無い部屋のこと。採光、通風等の用件を満たせないので、建築基準法上は居室とできず、いつも照明が必要なのでそんな呼び方をするようです。
アルコーブって何ですか?詳しく見る
本来は、壁面の一部に造られた窪み、または部屋の壁面を後退させて造られた書斎や食事コーナーなどに使用される空間をいいます。分譲マンションなどの広告などでは、各住居玄関前の廊下の踏込み状になった部分をアルコーブといっています。小さな門扉が付いており、その内側を指します。
ピロティーって何ですか?詳しく見る
1階部分の柱と柱の間に囲まれた吹き抜け空間部分をいいます。
ユーティリティーって何ですか?詳しく見る
建物内のサービス関係設備を有する部分を指します。住宅においては、洗濯機・食品貯蔵設備・収納棚等が集中している家事作業の中心部分をいいます。主婦室とも呼ばれています。
サニタリーって何ですか?詳しく見る
衛生上の「保健的な」という意味ですが、住宅においてはトイレ、浴室、洗面所当の衛生設備のある部分を指します。
1人暮らしをすることになりました。良い部屋の見分け方を教えてください。詳しく見る
お部屋を下見するときには気をつけるべきチャックポイントがいくつかあります。当社のホームページではこれらのチェックポイントを室内、建物周辺に分けて紹介しています。そちらを参照してください。
専有面積と専用面積ってどう違うのですか??詳しく見る
専有面積とは、分譲マンション等の区分建物の専有部分(区分所有権の目的となる建物の部分)の面積ですが、この専有面積に共用部分のうち特定の区分所有者に専用的に使用させる部分(バルコニー・扉付きのポーチ状になった廊下の一部等の専用使用部分)の面積を加えた面積のことを専用面積ということがあります。しかし、表示規約では専有面積と専用使用部分の面積を分けて表示すべきこととし、専用面積による表示は禁止されています。なお、専有面積の算出法には壁芯計算と登記簿に記載される内法計算の2つがあります。
畳の大きさは建物によって違うのですか?詳しく見る
業者が建物の分譲・賃貸等の広告をする場合には、建物の各室ごとの畳数(洋室等の場合には壁芯面積を和室の基準寸法(1畳当たりの面積は1.5㎡以上としなければならない)により畳数に換算した数値)を明らかにしてその室数を表示することとされています。なお、一般に用いられている畳の大きさについては、土地・建物の基準となる1間の長さが地域によって異なります。その代表的なものが、京間、関東間で、京間(本間)は主に近畿地方以西で使用され、大きさは191cm×95cmです。これに対して関東間(田舎間)は主に静岡以東で使用され、大きさは176cm×88cmと小さくなっています。この他に、愛知、岐阜地方で使用されている中京間(182cm×91cm)があり、JIC規格ではこの3種類が「常備サイズ」となっています。最近の畳は住宅ごとに実測する必要があるといえます。
LDKとDKの広さはどのくらい違うのですか?詳しく見る
Kはキッチン、Dはダイニング、Lはリビングの意味です。表示されている頭文字のスペースがとれるかによって、表記のしかたが変わるのですが、ではそれぞれの基準となるスペースはというと概ね以下のとおりです。ただし、畳の大きさに関するAにも書いてありますが、地方によって畳の大きさには違いがありますので、自分の目で見てお部屋の大きさは確認しましょう。
表示 広さ
K 4.5畳以下
DK 1部屋タイプ 4.5畳 2部屋以上タイプ 6畳以上
LDK 1部屋タイプ 8畳 2部屋以上タイプ 10畳以上
広告にある「○○駅・徒歩○分」より、実際には時間がかかるように思います。何か基準はあるのですか?詳しく見る
徒歩○分は、80mを1分で歩くものとして算出されています。これを時速に換算すると時速4.8kmになります。普通の人が歩くときの平均的な速度は、時速4km程度といわれていますから、表示の時間は実際よりやや短めになるということです。
ページTOPへ