お部屋探しガイド

契約の手続き

契約時に必要な書類等は不動産会社や物件によって異なりますが、だいたい以下の書類が必要と考えてください。必要な書類は一覧にして書面で渡してくれる場合がほとんどです。

住民票 現住所の住民票。
収入証明 源泉徴収票など収入を証明する書類。学生の場合、保護者の方の書類が必要になる場合もあります。
印鑑 契約書や各種書類に押印が必要です。実印が必要なのか、認印でよいのかを不動産会社で確認しておきましょう。
印鑑証明 実印が必要な場合には印鑑証明も必要になります。
連帯保証人 連帯保証人は親族でなくてもかまいませんが審査があります。契約書への署名(記名)・捺印の他、収入証明の提出や連帯保証人引受承諾書を作成していただく場合もあります。印鑑証明の添付も必要です。なお、契約の際に保証人の立会いが必要か、必要な書類等は不動産会社で確認しておきましょう。
必要経費 契約時に必要なお金には、敷金、礼金、仲介手数料、前家賃、損害保険料などがあります。契約前に諸費用明細を不動産会社が用意してくれる場合がほとんどです。
ページTOPへ